「お金」カテゴリーアーカイブ

GBP暴落

今日はお昼前から思う所があってイギリスのEU離脱是非の投票の開票結果を眺めて居ました。

私もまさか離脱の方になるとは思っていなかったのですが・・・離脱になってしまいました。瞬間の英ポンド日本円のレートの動き

GBPこんなに一気に動く(動ける)んだ

不謹慎な書き方かもしれませんがリアルタイムにこの動きを眺めており驚きを飛び越えて、感動してしまいました。でもここから一気に日本株も下がっています。

確かEUが1993年に始まってから大体20年が経過しました。アメリカの憲法はワンゼネレーション(30年)で書き換えられるという説を読んだ事がありますが自由と理想を追い求めて来たEU内部も色々な綻びが見え始め始めたのも事実ですね

夜に開くヨーロッパ市場と深夜に開く北米市場の動きが気になりますね

知多半島脱出(2回目)

 年も変わって2回目の知多半島脱出です(写真はα700 50mmF2.8 Macro)。

 昨日は手始めに

_dsc0154090110

名古屋国際会議場

に行ってみました。セミナーは『個人投資家のための投資戦略2009』を聞いてみました。私は個人投資家でもなく、ただの技術者です。良く言われますがこの様な仕事をしていると世間が狭くなります。昨年から応募しておりましたが当選したので行ってみることにしました。

 当然目当ては竹中平蔵元大臣の講演(日本経済の展望)です。内容に関して私は論評できるほど経済や社会の事は良く解りませんがとにかく講演が上手でした。私達も仕事柄講演などをしますが全く資料も無しで90分とどみ無く話し、聴衆を飽きさせないのには本当に驚きました。

 _dsc0155090110

中休みの合間に

 日差しが少しだけ暖かくなりました。「人間の所業は棺を覆って定まる」と言います。今は経済情勢が悪くこの人の施策に関して色々と言われています。

 でも私の分野は実験をすることで色々と試すことが出来ますが政治や人文科学がこの様な手法が全く通じない難しさを感じた講演でした。

_dsc0158090110

帰りがけにみた入り口のブロンズ像

 第2部も結構悲観的な講演ばかりでなかなか面白かったです。例えば「オバマ新大統領が環境と言っているのにビック3を救済するのは道理に適っていない」など結構刺激的な発言が多くありました。

 その後は地下鉄で大須に出ました。

_dsc0159090110

ホンの少しだけ正月気分を味わって

 正月は殆ど外出しなかったのでちょっとだけ正月気分を味わいにフラフラと・・・

_dsc0160090110

怖い

 万松寺の犬です。寒いだけによけい怖く見えます。

_dsc0163090110

少し歩いて

 まねき稲荷につきます。景気が良くないので色々なところに招かれてきっと忙しいことと思います。

_dsc0162090110

案の定ひっそりと(お留守の様でした)

 最後は大須観音まで歩いて少し昔の風情を楽しみましたが・・・とっても寒かった・・・・

_dsc0164090110

丁度夕方です

_dsc0167090110

石段と鳩

  私は宗教が違うので正式にはお参りできません(しません)がみんなが健康になるように御願いをしてきました。

猫に小判

景気も悪く株価も下がっています(写真はGR DIGITAL II)。

そんな中でも株主優待の品物が届いています

 猫にはあまり関係ないようです。でも私にとってはありがたいものです。

出発準備(2)

前回のブログでは荷造りの話を書きました(写真はGR DIGITAL II)。

 今日は外出もあり、まずドルを調達する事にしました。それが・・・・・この所の為替相場の影響からか殆どの店で売り切れです。名古屋市内も銀行を数店見てきましたがどこも逼迫している様です。

 少し疲れながら新幹線で大阪へ

遅めの昼ご飯です

 名古屋と言えば味噌カツや名古屋コーチンなどが主流ですがちょっと趣向を変えてみました。

「貝づくし」という言葉に偽りはないです。

大阪駅前にて

 新大阪で在来線に乗り換えて大阪駅前に着きました。駅の南側は大阪らしくて一番好きな場所です。ちょっと旅行代理店に寄ってチケットをピックアップします。

シックで親しみやすくて上品な町並み

 でもその後少しトラブルがありました。その後在来線を乗り継いで夕方の京都に辿り着きました。

夕方の京都駅在来線ホームから

 もうすぐラッシュの時間です。少し疲れました。

確定申告

 今日は確定申告に行ってきました(写真はP903iX)。

p1000002.jpg
申告の受付会場入り口にて

 趣旨は良く解りますが少し趣味がよろしくない様な気がします。

 それにしても税金を払うのも戻してもらうのも気持ちが良いです。私は企業人ですので源泉徴収と確定申告で殆どが終わってしまうのですが今回は父や祖父達の遺産を整理した関係で少し納税をする必要が出来ました。

 納税するからには当然そのお金を有意義に使って欲しいと思います。私は一応エンジニアをしていますので理系大学にも相当の税金が使われていることを知っています。若いエンジニアの人達は税金も投入して育てられているのですし、日本は資源が少ない製造業の国なのですから将来一度は外貨を稼ぐ仕事をして欲しいと思います。

p1000001.jpg
作成会場(結構な喧噪です)

 電子申告で私は書類を作りましたが書類をここに持ってくるまでたっぷり半日は費やしました。簡単な私の場合でも苦戦しましたが個人事業主など事業を営んでいる人はもっと複雑で大変だと思います。

 後で色々とあるのがイヤなので算定の基礎になりそうな書類も全部添付して提出しました。コピーは当然残してありますが父親達の正式な書類が手元から消え去るのはちょっと寂しいです。

p1000006.jpg
提出も終わって見ると外の梅は満開

 これが終わると春本番ですね。