確定申告

 今日は確定申告に行ってきました(写真はP903iX)。

p1000002.jpg
申告の受付会場入り口にて

 趣旨は良く解りますが少し趣味がよろしくない様な気がします。

 それにしても税金を払うのも戻してもらうのも気持ちが良いです。私は企業人ですので源泉徴収と確定申告で殆どが終わってしまうのですが今回は父や祖父達の遺産を整理した関係で少し納税をする必要が出来ました。

 納税するからには当然そのお金を有意義に使って欲しいと思います。私は一応エンジニアをしていますので理系大学にも相当の税金が使われていることを知っています。若いエンジニアの人達は税金も投入して育てられているのですし、日本は資源が少ない製造業の国なのですから将来一度は外貨を稼ぐ仕事をして欲しいと思います。

p1000001.jpg
作成会場(結構な喧噪です)

 電子申告で私は書類を作りましたが書類をここに持ってくるまでたっぷり半日は費やしました。簡単な私の場合でも苦戦しましたが個人事業主など事業を営んでいる人はもっと複雑で大変だと思います。

 後で色々とあるのがイヤなので算定の基礎になりそうな書類も全部添付して提出しました。コピーは当然残してありますが父親達の正式な書類が手元から消え去るのはちょっと寂しいです。

p1000006.jpg
提出も終わって見ると外の梅は満開

 これが終わると春本番ですね。

携帯電話の変更

 携帯電話の機種を変えてみました(写真はα-7DgitaL + 24mmF2.8)。

 ちょっと思う所があって久しぶりの変更です。もう一台持っているPHSの方はちょくちょく変えていたのですが仕事で使うFOMAは久しぶりの変更です。

pict0693.jpg

F900iTからP903iX HIGH-SPEEDへ

 F900iTは富士通が出したBluetoothを初めその当時(2004年)実装できる技術を殆ど網羅しておりました。しかし流石に4年経つと色々な面で見劣りもしてきますし本体も疲れて来ました。

 今回は最新ではないですがP903iX HIGH-SPEEDにしました。こちらもBluetooth対応です。と言うか私の場合には外出先でダイヤルアップ接続があるし、対応ヘッドホンを使っているのでBluetoothが必須です。またGmailからのIMAP4でクライアントソフトを使っていますのでFOMAハイスピードの早いデータ通信に興味がありました。

 使い心地は大変良いです。古いF900iTは電池が疲れていたせいもありますがBluetooth接続待機にするとどんどん電池が減っていきますがこちらではあまりそれは実感できません。そして切り替えや立ち上げも時間がかかっていましたがP903iXではさくさくと動いてくれます。

 お財布携帯でモバイルSUICAにも対応していますが唯一の不満はNapsterの著作権保護に対応していない所位です。

 本当に技術の進歩は早いです。後また4年で何処まで進むか本当に楽しみです。でもBluetooth対応の機器が減ってきているのが本当に残念です。

近づいてくる春

 今年も寒かった時期が終わりそうです(写真はα-7Digital + SIGMA70-300mm F4.5-5.6 APO 全てマクロ領域)。

 庭にも春が近づいてきた様です。

pict0682.jpg 
レモンも残り4個

 今年もよろしく頼みます。

pict0680.jpg
ソラマメの花

 上品な青みが好きです。今日は芝生に新しい土を入れて水をたっぷりとまいて除草剤を入れました。そしてタマネギ,ソラマメとキャベツ類に肥料をやりました。タマネギはそろそろ止め肥になります。後は6月まで収穫をじっくり待つだけです。

pict0681.jpg
剪定が終わったバラ

 バラは剪定を行いましたが来年の主幹になりそうな新芽が顔を出してくれました。

pict0675.jpg
花桃

 もう満開まで駆け足です。

pict0678.jpg
葉桜

 こちらももうすぐ満開になりそうな勢いです。春は万物が栄える時期ですが代わりに何かが置いて行かれると思うとほんの少しもの悲しいですね。