久しぶりのディスカスの産卵

ディスカスが久しぶりに産卵してくれました(写真はα700 SAL1680Z)。

一昨年前の春に生まれた子供のディスカスをその夏に5枚ほど買って来ました。全部一緒に育てていたのですが今年の冬にペアになって先週の水替えの直後に列んで震えだしたので産卵用の水槽に急遽引っ越して貰いました。

140324_DSC096923日夕方(産卵直後)

 今朝(25日)で2昼夜が過ぎた様で受精が上手くいかなかった卵が白くなって来ました。予想していたより少し早く準備があまり整っていません。

140325_DSC0970今朝の様子 (卵と記念写真を撮っているかの様に目線をくれました)

 このペアは実はドイツの出張食前にも混泳水槽で卵を産んでおります。 その時も孵化までは行きました。しかし他の魚がいるのと集中濾過なのでパイプから魚が吸い出されてしまうので親たちが嫌がって稚魚を食べてしました。

今朝から集中濾過を切り離してスポンジフィルターの濾過だけに切り替える準備をしております。それまでにスポンジフィルターに濾過細菌が生息してくれるのか少し不安です。

今日は年度の最後の出張で大阪まで行ってくる予定です(水温28℃ pH5.8)。

140325_DSC0971 ペアと卵で (でも魚って後ろを向いていてもカメラ目線ですね!)

早く帰ってきます。