連休恒例の再インストール X60(3) 基本モジュールのインストールとアップデート2

 インターネット経由でダウンロードするには速度差がそれぞれありますので割愛しますがwindows updateでモジュール116個をダウンロードが完了してインストールが終わるまでに私のx60で約20分でした。

 但しその後もモジュールを追加して事により新たに発生する修正モジュールもありますので何度かwindows updateと再起動を繰り返すことになります。これらを行う際には余分な動きをさせないため自動更新はOFFにしておいた方が良いと思います。

 その後一つの問題点であったオーディオ・ドライバーの導入ができない – High Definition audio を搭載した ThinkPad/ThinkCentre/Lenovo 3000 http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/MIGR-62575 を解決するためのモジュール(kb888111xp2jp.exe)を導入します。これだけはEXE実行形式でダウンロードでき実行後には自動で展開してインストールまで進むようです。

確かにインストールされましたが今度は High Definition audioのオーディオデバイスとモデムのデバイスドライバーが無いと警告されます。

_0010619_090502

減っていた?が増えました

これに対応して

オーディオ・ドライバー – ThinkPad T60/p/X60/s/X60 Tablet/R60/e/G50/Z60*/Z61*  http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-62855 (2007/02/28) これはインストールプログラムが走り、リセットを要求されます。

 モデム ソフトウェア(Windows 2000/XP/Vista 32bit/Vista 64bit) http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-61454 (2008/01/15) これもインストールプログラムが走るだけです。

を導入します。

 その後は再度windows updateを当然カスタムで行い追加選択のハードウェアでLenovoのサイトよりも新しいと思われるLANとDISPLAY(何度か試しましたがupdateされませんでした)をupdateします。

 続いて ThinkPad SD ホストコントローラー ドライバー/ThinkPad SD ストレージ ドライバー (Q830908) http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-67470 (2007/09/26) これはX60のHDD以外では解凍できないようですし、インストールしなくてもSDカードが読めるならば不要かと思います。私の場合には念のためにインストールしましたが?マークが消えずにデバイスマネージャーからデバイスを削除してしまいましたが結局windows updateのThinkPad PM Deviceでインストール出来ました。

 次にBluetooth with Enhanced Data Rate ソフトウェア II http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-70450 (2009/03/11) こちらはインストールプログラムが走りBiletoothの起動まで自動で行われます。

これをいきなり入れると失敗します。( インテル ワイヤレスLAN (11abgn, abg, bg) (Windows XP) http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-70504 (2009/04/03)  こちらもインストールプログラムが走りますがなぜか無線LANが立ち上がりませんので別のモジュールも入れてみます。)

まずはここまでです。