講義での所感

名城大学での講義の3廻り目2回が昨日終わりました。

少しマンネリ気味でしたので内容を少し訂正しています。変更箇所のダイジェストです。

第01回講義.0162チャンネルまとめより転載

もう時代が変わったためか2チャンネルを引き合いに出しても学生さん達の乗りも良くないです。

第01回講義.017分離精製からまたスタートします

毎年この後の2回目に工学の基本になるSI単位系の話しをさせて貰います。2年前の講義スタートの年にはテラ牛丼やメガマックで笑わせてから、SI接頭辞(単位系)の話しに 引きずり込んだ時代から世の中の状態が確実に 変わって来ています。

景気が良くなって牛丼もマックも値上がりして、この様な商品はもう売られておらず、この話をしても今年の学生さん達には受けないと思いますのでまた景気が悪くなるまで封印しておくつもりです。
私の様にあまり変わり映えのない世界で自分の興味だけを中心に自分勝手な事ばかりしている本当に視野が狭く、時代の変化にも本当に鈍感になってしまいます。

毎年の講義を聞いてくれる学生さん達のお陰で私が何時でも世の中の変化に対して敏感な状態であり続ければならない事にとても感謝です。