熊本のAPRS稼働状況

一昨日の地震からずっと熊本県のAPRSの稼働状況を見ていました。巨大掲示板でも話題になっていましたが一時は何も見えない状況でした。

知多半島からですがボランティアに行って、標高の高い所でAPRSのデジピーター局を今晩から月曜日の夕方まで運用して県内の局の情報を中継する事を考えておりました。この様な時のために持ち出せる乾電池運用可能なデジピーター用トランシーバーを購入しておりました。

実は前のアンテナも写真を撮影した直後に車に積み込んで出発するばかりにしておりました。しかし

APRS_kumamoto出発直前にネットで確認すると(移動局のコールサインは消去しました)

市内の移動局の情報が見え始めています。停電からも復旧を始めている様で徐々にデジピーターやIGateの固定局も開局している様子です。これでは私が行っても渋滞の原因を増やしてしまうだけなので愛知県で大人しくしていようと思います。

この様な機器は準備しておいただけ(お金を無駄使いしただけ)が一番良いのですがその次善の状態(準備した所)で止まってくれる様に祈っております。APRSのモニターとアマチュアバンド3.5MHz,7MHzの非常通信用周波数と4,630kHzはここ暫くは聴取を続けています。