電動リールの入れ替え

使っていた大型の電動リールがだいぶ古くなってきました。そしてスペック的にも見劣りしてきており、巻き上げ速度なども遅く、乗合船の釣りでは他のお客さんに迷惑になりそうです。

買ったのは20世紀の1990年代冬の頃でした。最初の子供が生まれるドタバタの中で一式そろえました。リール,バッテリー,竿掛けと・・・その後暫くはクレジットカードを持ち歩かせてもらえませんでした・・・

160622__0012933ダイワ スパータナコンEX-60

その子供も今年の春には大学を出て働く事になりましたので23年目です。

メンテナンスを頼んでも今回は交換部品なしで断られてしまいました。本当は一番愛着のあるリールなので丁寧に使っており、もっとメンテナンスして使い続けたかったのですがどうやらいよいよ引退の時期です。

これを買う前の20歳代終わりまではマニュアル車で往復の運転+中深場(水深200m)の釣りを手巻きでやっていたのですから若かったというか無謀だったものです。

本当にご苦労様でした。お陰でずいぶん釣りの腕は上がりましたし、何よりもおいしい魚を食べる事ができました。私が出来る最後の分解整備を丁寧にしてやって暫く眠りに入ってもらうつもりです。本当に有り難う

ご苦労様でした。