猫からの一言集

このページは扉絵の猫からの一言集の総集編です。

  • 世の中は美しい。それを見る目を持っていればね(聖メリイの鐘(1944年 アメリカの映画))

_0010638_0906121

  • 負(お)うた子に教えられて浅瀬(あさせ)を渡る  ことわざ(日本)

    image111

  • 老いたる馬は路(みち)を忘れず 韓非子(説林)

    image11

  • 知者は惑わず仁者は憂えず勇者は懼れず 孔子(論語・子罕)

    image9

  • 母親の涙も、化学的に分析すれば少量の塩分と水分にすぎない。

しかし、その涙の中には、化学も分析し得ない『深い愛情』がこもっている事を知らねばならぬ  マイケル・ファラデー(Michael Faraday)18世紀の科学者

image8

  • Watch and pray so that you will not fall into temptation.The spiritis willing, but the body is weak. (Matthew 26:41)  新約聖書

 マタイへの福音書26:41【訳】誘惑に陥らないように、目をさまして、祈っていなさい。心は燃えていても、 肉体は弱いのです。

image7

  • どんな過ちも犯さない人は、常に何事も為さない人である。  Phelps(米 外交官)

image6

  • 最大の名誉は決して倒れないことではない。倒れるたびに起き上がることである。 ( 孔子)

image5

  •  神は、その人が耐えることのできない試練を与えない  新約聖書
    コリント人への手紙Ⅰ 10:13

image4

  •  明鏡止水(めいきょうしすい;荘子)

  曇りのない鏡と静かな水から、心に一点の曇りもなく静かに落ちいている様子

image3

  • 人を呪わば穴二つ(ひとを のろわば あな ふたつ;平安期の陰陽師の言葉)

 人を呪うにはそれなりの覚悟が必要だという事。転じて、安易に他人を恨むことを戒める。

image2

  • 天網恢々疎にして漏らさず(てんもうかいかい そにしてもらさず;老子)

 天の網は広大で、かつその目は粗いようであるが、実は逃れることができないものである。悪事を行うと必ず報いがある、という意味に使われる。

image1